hyclate100mg-doxycycline.net

住まいのトラブルを相談する場所

マンションの住まいでは浴室乾燥が便利

住まいのトラブルを相談する場所 一戸建ての住まいの場合はベランダがあったり四方に窓をつけることができます。ベランダの多くは東か南につけています。ですから日当たりはある程度確保することができます。近くに建物ができたりすると多少影響することはありますが今は建築基準法などが厳しくなっているので南などで1日日当たりがないようなことは少ないです。洗濯物を乾かしたり風通しを良くしやすいです。

マンションの場合は風通しがあまりよくありません。風が入ってくるのはベランダのみです。周りの建物の影響は受けにくいですが、ベランダから入ってきた風が抜けていくところがありません。浴室やトイレなどにも窓は設置されませんから換気扇などで風通しを良くするしかありません。雨が続くときなどはベランダに干すことができず、部屋の中でしか干すことができません。

マンションでついていてほしい設備には浴室乾燥があります。新しい物件であればついているところも多くなっています。浴室を常に乾燥した状態にできるだけでなく洗濯物を干すことができます。雨の続くときやあまり洗濯物が乾かない冬には助かります。共働きで洗濯物を外に干しにくい時も浴室乾燥があると常に乾かすことができるので生活しやすくなります。

Copyright (C)2019住まいのトラブルを相談する場所.All rights reserved.